FC2ブログ

STRUO 

「共締めのデザイン」 made in kamakura city

Posted by STRUO星野 on   0  0

ペットボトルが入るCOD-1

STRUO初期からずっと作り続けた商品群を見渡した時、バカリズムの「送るほどでもない言葉」というネタを思い出す。路上から始めたといっても過言ではないスタートだった。自分の手で作った商品を守るために「ブランディング」が必要だった。


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://naostar.blog25.fc2.com/tb.php/604-2e1455d7