08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

手の届く贅沢 

STRUO製品の中で最初に火がついたのはどうやらペンケースの模様。
検品時にはねたモノを自分で使ってみている。
それに合わせて、文房具も少しだけこだわってみようと思って
ホームセンターとかデパートとか、容易に手に入る場所で集めてみた。
「書ければ何でもいい」というのはやめて、
「手頃な価格で愛着を持って長く使えそうなもの」を選ぶ。
その際に、重要視したのは、コンセプトの明確さと、
インクなどが取り替え可能かどうか。
今まで意識したこともなかったけど、
ほとんどの文房のカテゴリに、
消耗部分が取り替えられるものが出ている。
価格差が少ないのであれば当然長く使えそうな方を選ぶわけで、
明らかに高価なものでなくても、手の届く範囲で十分探せる。
蛍光ペンだってインク取り替え式のものがあるし、
自分のペンケースの中はすべて、
容易に捨てられないもので埋められた。

今まで100円のボールペンでも充分書けたけど、
350円の芯が取り替えられる物を使い始めただけで、
書く瞬間に背筋が正されるような感覚を覚える。
不思議とこういう書き物は容易に失くさないし、
自分にとって必ず居場所がわかるものである確率が高い。
こうした「手の届く贅沢」という感覚は、
自分自身の消費において最も気になるもの。



スポンサーサイト

category: 手の届く贅沢

Posted on 2013/02/24 Sun. 00:52  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。