10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

運とツキ 

024_convert_20110627095458.jpg

案外、僕は運もツキも信じていながら、
どうでもよいとも思っている。
なぜなら当てにできるものではないし、
時期によってめまぐるしく変化するものだから。
ただ、それを待つ姿勢や態度をもっていたいものだと思う。
これは考えがあり、意図することがある人間ならばできる。
また、人を見る際もこれらとどのように付き合っているか、感じる習性がある。
回りは運の強い人ばかりにしたいと思う。

運は誰にでもあるが、運の質を見極め、
それをどうやってものにしたかということが重要だと思う。
ものにできなければ運は運でなくなるし、
平時に培われた技術が試される。
用意がなければ逃すようになっている。
また、単純にツいていると思う時は、
その効果を最大のものにするために
意識せず、おごりのないようにするし、
全くツキに見放されているような間は、
変化を求めず、耐え忍び学ぶ姿勢が必要だと思っている。
また、ツキを呼び込む方法もストックしている。
結果、ツいていた、運があったというようにしかならない。
スポンサーサイト

category: 運とツキ

Posted on 2012/03/01 Thu. 19:12  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。