10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

矛盾の埋め草 

物語において、
全体の筋には直接的には関係ないものに限って、
強く記憶に残ることがある。
あまりにも無関係に思え、
はて、あれは何だったのだろうと考えてはみるのだが、
印象に残っていること以外はわからない。

そういう役割に限って、いざそれがなかったことを想定してみると、
場面の結びつきが弱くなったり、くっつきが悪くなったり、
全体的な印象が薄くなったり、
場面や人間の関係性がもろく崩れていってしまう。

つまりこの役割とは、文脈を保障し、
物語の筋を強め、人の記憶に全体を強く印象付けるもの
ということになる。
これを「触媒」という。
又は「矛盾の埋め草」という。

この特徴は、筋と全く関係ないということを、
平然と装うという態度である。







スポンサーサイト

category: 矛盾の埋め草

Posted on 2010/12/17 Fri. 01:38  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。